ウーピー・ゴールドバーグ 元警察官のおばあちゃん役で新テレビコメディーに出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シリーズ化は未定 - ウーピー・ゴールドバーグ - Dave Kotinsky / Getty Images

 映画『ゴースト/ニューヨークの幻』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたウーピー・ゴールドバーグが、新作テレビドラマのパイロット版に出演することが決まったとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

【写真】ウーピー出演大ヒット上映中!『ミュータント・タートルズ』ギャラリー

 新ドラマは、「デロレス・アンド・ジャメイン(原題) / Delores & Jermaine」と題されたコメディーで、コメディアンで俳優のジャメイン・ファウラーの人生を基にしたストーリーになるという。

[PR]

 ジャメインは大きな夢はあるものの、やる気はあまりない新世紀世代の青年で、疎遠だった祖母デロレスと一緒に暮らすことになる。ウーピー演じるデロレスは、ワシントンD.C.の元警察官でフットボールが大好きな引きこもりのおばあちゃんとのこと。孫のおかげでデロレスはようやく外出をし、ジャメインもおばあちゃんから昔ながらの教育を受けて、双方にプラスの同居生活となるが、どたばたも大いに期待できそうだ。

 まだパイロット版の段階のため、シリーズ化されるかどうかは未定。ウーピーは現在公開中の映画『ミュータント・タートルズ』に出演している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]