人気グラドル篠崎愛、オフィスラブしてみたい!OLに憧れ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゆうばり映画祭に参加した篠崎愛

 北海道夕張市で開催中の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」で20日、アイドルグループ「青春!トロピカル丸」主演映画『カマトト』の上映会が行われ、主演を務めた百川晴香と、グラビアアイドルの篠崎愛がゲストとして出席。劇中でも人気アイドル役を務めた篠崎は「OLに憧れているので、オフィスラブ的な秘めた恋愛ものなどをやってみたいですね」と笑顔で語った。

グラビアアイドル篠崎愛、ゆうばりを訪問!フォトギャラリー

 昨年9月に所属する4人組アイドルユニット、AeLL.が活動を休止した後、女優として活動の場を広げている篠崎。もしアイドルになっていなかったら「OLになっていたと思います。お財布を持ってお昼ご飯を食べに行ったりするのが憧れ」と語ると、「俳優はなりたいものになれるのがいいですよね」と女優業の面白さをアピール。

[PR]

 一方で、歌が上手いことでも知られる篠崎は「特にレッスンを受けたことはないですが、とにかく歌うことが好きなので、歌手活動もしたいです」と意気込みを見せると、「みんなに元気を届けられるような歌を歌いたい」と目を輝かせた。

 一方の百川は、本作が映画初主演。「わたしでやり切れるのかという不安はありました」と撮影を振り返ったが「とてもうれしかったし撮影は楽しかったです」と笑顔。篠崎は事務所の先輩となり、「ラストの篠崎さんとのシーンは撮影の最終日で、いろいろな感情をため込んでの演技だったので、とても緊張しました」と初々しい表情で語った。

夕張を歩く百川晴香と篠崎愛

 百川が所属する「青春!トロピカル丸」も今年1月末をもって活動を休止。そんな百川が「個人でも歌やダンスが好きなので、活動の場があればやっていきたいですし、もしユニットを組む機会があれば、また絆を築き上げていきたいです」と意気込みを語ると、会場からは大きな拍手が巻き起こった。(磯部正和)

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」は2月23日まで北海道夕張市内各所で開催中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]