菊地凛子、受賞ならず 作品賞は『バードマン』!インディペンデント・スピリット賞発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演女優賞にノミネートされていた菊地凛子 - Ferdaus Shamim / WireImage / Getty Images

 2015年インディペンデント・スピリット賞が発表され、最多6部門でノミネートされていた映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が作品賞、主演男優賞などを受賞した。

【動画】『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』予告編

 監督賞は『6才のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイターが受賞。5部門でノミネートされていた映画『セルマ(原題) / Selma』は無冠に終わった。菊地凛子は映画『クミコ、ザ・トレジャー・ハンター(原題) / Kumiko, the Treasure Hunter』で主演女優賞にノミネートされていたが、惜しくも受賞を逃している。

[PR]

 2015年インディペンデント・スピリット賞の主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

■監督賞
リチャード・リンクレイター 『6才のボクが、大人になるまで。』

■主演女優賞
ジュリアン・ムーア 『アリスのままで』

■主演男優賞
マイケル・キートン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

■助演女優賞
パトリシア・アークエット 『6才のボクが、大人になるまで。』

■助演男優賞
J・K・シモンズ 『セッション』
ほか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]