片岡愛之助、三津五郎さんは「大好きな先輩だった」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
沈痛な表情を浮かべた片岡愛之助

 歌舞伎俳優の片岡愛之助が25日、都内で行われた人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」の完成披露発表会に出席し、今月21日にすい臓がんのため亡くなった10代目坂東三津五郎さんについて、「大好きな先輩だった」と目を潤ませながらコメントした。

【他の写真を見る】松坂桃李、桐谷美玲も登場

 片岡はイベント終了後に三津五郎さんについて問われると、「まだ(自分の)セリフが少なかったころ、『きっと見ている人がいるからこつこつマジメに頑張りなさい』と声をかけてもらったことがあった」と在りし日の故人を振り返り、「(三津五郎さん亡き後は)僕らが歌舞伎界を少しでも盛り上げていかないといけない」と沈痛な表情を浮かべた。

[PR]

 本ゲームでボスキャラクター・ヘルムードの声を担当した片岡は、もともと「ドラクエ」のファンで「お話を頂いたときは人生で一番うれしかった。まさか僕がボスなんて。誰かに言いたくてしょうがなかった」といい、イベント中は笑顔を絶やさなかったが、終了後は「(仕事柄悲しいことがあっても)笑っていないといけない」と吐露していた。

 この日のイベントには、同じく声優を務めた松坂桃李桐谷美玲も出席した。(取材・文:名鹿祥史)

「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」は2月26日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]