セカオワFukase「中二病」ツイートが話題 ファンの支えに感謝!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファンへの感謝をつづったSEKAI NO OWARIのFukase ※写真は2014年撮影のもの

 人気バンドSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseが10日、自身のツイッターでファンへの思いをつづり、話題を呼んでいる。

きゃりー&セカオワがそろって会見!フォトギャラリー

 先月27日以来、久々の投稿となったつぶやきでFukaseは「ファンがいて本当に良かったと思ってる。皆がいなかったら俺は潰れてたと思います」と感謝。「俺は、あの、ほら、いわゆる中二病のメンヘラだからさ。笑」と冗談めかしながら付け加えた。

[PR]

 この素直なメッセージにファンからは、「ずっとずっとファンでいます!」「大好きです」など応援の声が殺到。「中二病」というツイートに対しても、「そんなことないですよ!! 中二病バンザイ!! です!!」といったコメントが寄せられるなど大きな話題となり、投稿から15時間で1万2,000件以上のリツイート数、3万5,000件以上のお気に入り数を記録している。

 そんなファンの声に応えるように、「みんなにお礼を言うのが先だった」とつぶやいたFukaseは、「これからも頑張っていくのでよろしくお願いします! いつもありがとう!」とメッセージ。また、Fukaseとの交際が報じられている歌手のきゃりーぱみゅぱみゅもツイッターで反応を示し、「なにかに挑戦することは勇気がいるし、その先が不安だけど進化していかないとずっとモヤモヤしたままだからな。もんだいガールはまさにそんな感じの曲。先へ進む」とツイート。Fukaseも「そうだね。頑張っていこう」とリツイートしている。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]