世紀の男女テニス対決を描いた映画の主演俳優が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どんな対決になるのだろうか - エリザベス・バンクスとポール・ジアマッティ(左から) - Luca Teuchmann / WireImage / Getty Images、Larry Busacca / Getty Images

 HBOフィルムズが企画している歴代最高の女性テニス選手の一人、ビリー・ジーン・キングと、男性テニス選手ボビー・リッグスが1973年に対戦した男女対抗試合「The Battle of the Sexes」を題材にした映画で、エリザベス・バンクスがビリー、ポール・ジアマッティがボビーを演じることがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアで報じられた。

【動画】ポール・ジアマッティ出演『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』映像

 ビリー・ジーン・キングは、1960年代から1980年代の初期まで長い間女子テニス界をけん引してきた人物で、1970年にテキサスで女子テニス協会を設立したことで女子テニス界を変革し、その後の女子スポーツに影響を与えた。そんな当時世界ランキング2位で29歳だった彼女が、1973年9月20日にテキサス州ヒューストンで行われた男女対抗試合で、過去にウィンブルドンのチャンピオンにもなったことのある対戦相手の55歳の男性テニス選手ボビー・リッグスを、(6-4、6-4、6-3)で破った試合を映画化することになる。

 脚本は、映画『イルマーレ』の脚本家デヴィッド・オーバーンが担当し、さらに彼はトム・ハンクスゲイリー・ゴーツマンらと共に製作総指揮も務めるようだ。はたして、世紀の対決がどのように描かれるのか楽しみだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]