ドミニク・クーパー、DCコミックス「プリーチャー」テレビシリーズで主演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やさぐれ牧師の主人公を演じるドミニク・クーパー - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 米ケーブル局AMCでテレビシリーズ化される予定のDCコミックス「プリーチャー」のパイロット版のキャストが決まったとDeadlineなどが報じた。

【特別アクション動画】ドミニク・クーパー出演『リンカーン/秘密の書』

 同コミックは、やさぐれ牧師ジェシー・カスターと、その恋人チューリップ、はぐれ吸血鬼のキャシディが天国から失踪した「神」を探して歩くというストーリー。主役の牧師ジェシー・カーター役には映画『リンカーン/秘密の書』『マンマ・ミーア!』のドミニク・クーパーがキャスティングされたという。

[PR]

 キャシディを演じるのは『パレードへようこそ』、テレビドラマ「Misfits/ミスフィッツ - 俺たちエスパー!」のジョセフ・ギルガン、チューリップは『JIMI:栄光への軌跡』のルース・ネッガが演じる。

 このほかにも、テレビドラマ「ロビン・フッド」「トゥルーブラッド」のルーシー・グリフィス、『フィービー・イン・ワンダーランド』のイアン・コレッティ、「Weeds ~ママの秘密」のエリザベス・パーキンスなどがパイロット版にキャスティングされている。

 コミックをドラマ化するのはセス・ローゲンエヴァン・ゴールドバーグ、サム・キャトリン。セスとエヴァンは監督も務め、キャトリンが脚本を執筆する。

 「プリーチャー」はジェームズ・マースデン主演で映画化も企画されていたが実現はしていない。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]