アビー・ロード・スタジオを見学できるアプリ登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
有名ミュージシャンがレコーディングを行ってきたアビー・ロード・スタジオ - Oli Scarff / Getty Images

 ザ・ビートルズスティングなどのアーティストがレコーディングをしたことで知られる伝説的なレコーディングスタジオ、アビー・ロード・スタジオを見学できるアプリが開発されたとW.E.N.N.などが報じた。

【動画】音楽ドキュメンタリー『ニューヨーク・アニバーサリーライブ/シリーズ第1弾 ポール・マッカートニー《グッド・イブニング・ニューヨーク・シティ》』

 Google.comのスタッフによって開発されたのは、「インサイド・アビー・ロード」というアプリで、スタジオの中を見学できるインタラクティブ・アプリになっている。バーチャルツアーでは、スタジオ内で起きた歴史的な出来事などについての説明もある。例えば、大きな第1スタジオでは、映画『スター・ウォーズ』『ハリー・ポッター』などのサウンドトラックのレコーディングが行われたというが、ザ・ビートルズが楽曲「愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)」を初めて歌ったのもこのスタジオだったという。

[PR]

 「『インサイド・アビー・ロード』を使い、世界中のだれもが伝説的なスタジオの扉を開けることができるようにしたかったんです。このアプリを使えば、このスタジオの持つ物語、サウンド、設備、人々を体験することができます」とGoogleのトム・シーモアはコメントしている。

 同アプリでは、ミキシングデスクを操作し、自分の腕試しをすることもできるほか、ポール・マッカートニーケイト・ブッシュ、スティング、ロビー・ウィリアムスなどのレコーディング風景も見られるようになっている。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]