人気漫画「orange」実写映画化!12月に公開決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高野苺の「orange」が実写化! - (C) 高野苺/双葉社

 双葉社の月刊漫画雑誌「月刊アクション」で連載中の高野苺の人気漫画「orange」が実写映画化され、12月に公開となることが明らかになった。25日発売の同誌6月号で発表された。

【写真】原作の「orange」

 原作は長野県松本市を舞台に、高校2年生の少女・菜穂を主人公に据えた青春SFラブストーリー。ある日菜穂に10年後の自分から届いた1通の手紙。そこにはこれから起こる未来の出来事と、未来の自分と同じ後悔を繰り返さないために、16歳の菜穂がとるべき行動が書かれていた……。10年後の自分の後悔が、高校2年生のときに好きになった翔を救えなかったことだと知った菜穂は、仲間と共に未来を変えていく決意をする。

 単行本は現在4巻まで発売中で、累計発行部数150万部を突破。「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」「次にくるマンガ大賞2015」「このマンガがすごい!2013」オトコ編などにランクインしており、男女問わず10代後半~50代まで幅広い年齢層に支持されている。監督やキャストは後日発表される予定で、ヒロインを誰が務めるのか注目を浴びそうだ。(編集部・吉田唯)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]