『ファインディング・ドリー』が3週連続トップ!純愛ストーリー『植物図鑑』が初登場2位

週間レンタルランキング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドリーがニモたちと新たな大冒険へ - (C) 2016 Disney / Pixar. All Rights Reserved.

 12月12日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『ファインディング・ドリー』が3週連続で首位を獲得した。

【動画】寝言でもおしゃべりなドリー

 2位は初登場の『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』。有川浩の恋愛小説を高畑充希三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE岩田剛典で映画化。OL・さやか(高畑)は、ある日、マンションの前で倒れていた青年・樹(岩田)と出会い、料理上手な樹に家事をしてもらうことを条件に半年間という期限付きで樹はさやかの家で暮らすことになる。そして、次第に樹に惹(ひ)かれていくさやかだが……。

[PR]

 『中学生円山』以来、3年ぶりとなる宮藤官九郎の監督作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が3位に初登場。男子高校生・大助(神木隆之介)は、修学旅行中に交通事故で死んでしまい、目覚めると地獄だった。大好きなクラスメイト・ひろ美(森川葵)ちゃんとキスするため、大助は地獄専属ロックバンド「地獄図(ヘルズ)」の赤鬼キラーK(長瀬智也)から現世によみがえる方法を教わり、「地獄ロックバトルロイヤル」に挑むという異色のコメディー。

 また、4位はこちらも初登場の『ターザン:REBORN』。1912年に小説が初めて発表され、100年以上にわたり映画化やテレビシリーズ化されてきたターザン。本作のターザン(アレキサンダー・スカルスガルド)は、本名のジョン・クレイトン3世として生きる英国貴族。政府からも一目置かれる彼はある日、外交のため妻ジェーン(マーゴット・ロビー)とともに故郷コンゴへ戻るが何者かに襲われ、妻をさらわれてしまう。そこで彼が下した決断は、愛する妻を救うため、全てを捨ててジャングルに戻ること……。

 6位『64-ロクヨン-後編』(初登場)は、横山秀夫の小説を佐藤浩市主演の2部作で映画化した後編。レンタル開始からわずか3日間で6位にランクインした。そのほかの初登場組では、10位に人気オンラインゲームを映画化したファンタジーアドベンチャー『ウォークラフト』が食い込んだ。長く平和を築いていた人間界「アゼロス」に、新たな住処を求めて別の惑星からオークたちがやってくる。両者は全面戦争の危機を迎える中、共存する道を模索する者たちが現れる。監督は『ミッション:8ミニッツ』のダンカン・ジョーンズ

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ファインディング・ドリー』(1位)
2位『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(初登場)
3位『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』(初登場)
4位『ターザン:REBORN』(初登場)
5位『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』(2位)
6位『64-ロクヨン-後編』(初登場)
7位『64-ロクヨン-前編』(4位)
8位『ズートピア』(8位)
9位『アイアムアヒーロー』(3位)
10位『ウォークラフト』(初登場)

 今週は、16日に『ジャングル・ブック』がレンタル開始となる。『ファインディング・ドリー』が4週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]