真田広之出演の「HELIX -黒い遺伝子-」、第2シーズンでキャンセル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「HELIX -黒い遺伝子-」シーズン2より - Philippe Bosse / Syfy / NBCU Photo Bank via Getty Images

 真田広之も出演していたテレビドラマ「HELIX -黒い遺伝子-」が第2シーズンでキャンセルされることになったとThe Hollywood Reporterが報じた。

 同ドラマは北極の研究施設で巻き起こるウイルス感染に隠された謎を描く感染系スリラーで、「THE KILLING ~闇に眠る美少女」のビリー・キャンベルが主演。真田は物語のキーとなる研究施設の所長にふんしていた。

 米Syfy局で放送されていた「HELIX -黒い遺伝子-」は第1シーズンを高視聴率で終えたが、4月に終了した第2シーズンでは、平均視聴者数が約56万人だったところ、最終話では約44万人にまで数字が落ち込んでしまった。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]