長谷川博己の指を二階堂ふみがなめて…『この国の空』映像初公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
汗ばむ二人… - (C) 2015「この国の空」製作委員会

 二階堂ふみ主演で長谷川博己が恋の相手役を務める映画『この国の空』のポスターと初映像となる予告編が公開され、汗ばんだ二人の情緒や、指をなめるシーンなどが明らかになった。

 『海を感じる時』『共喰い』などで知られる脚本家の荒井晴彦が18年ぶりにメガホンを取り、芥川賞作家・高井有一谷崎潤一郎賞受賞作を映画化した本作。終戦間近の東京を舞台に、19歳の里子(二階堂)が、妻子を疎開させて一人で暮らす隣人・市毛(長谷川)の身の回りの世話を焼くうちに女に目覚めていくさまを描く。

 空を見上げた里子(二階堂)の首に口を近づける市毛(長谷川)が写し出されたポスターのほか、予告編では男の色気を漂わせた市毛に徐々に惹(ひ)かれていく里子の様子が切り取られ、市毛が後ろから里子を抱きしめるシーンや、寝転がりながら市毛の指を里子がなめる場面も登場。戦況の変化とともに大人の女性へと変化していく里子の姿に目を奪われること請け合いだ。

 ハリウッドでも活躍する工藤夕貴のほか、富田靖子石橋蓮司奥田瑛二ら豪華実力派が脇を固めた終戦70周年記念作品の本作は、8月8日より全国公開される。(編集部・小松芙未)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]