「ARROW」「FLASH」のスピンオフ、「スーパーガール」のシリーズ化が正式決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ARROW/アロー」シーズン1より - CW Television Network / Photofest / ゲッティ イメージズ

 テレビドラマ「ARROW/アロー」「フラッシュ(原題) / FLASH」のスピンオフと「スーパーガール(原題) / Supergirl」のテレビシリーズ化が正式に決定したとDeadlineなどが報じた。

 「ARROW/アロー」のスピンオフのタイトルは「DC’s レジェンズ・オブ・トゥモロー(原題) / DC’s Legends of Tomorrow」。ストーリーは、未来がどうなるかを見てしまったタイムトラベラーのリップ・ハンターが地球だけでなく、すべての時間も危険にさらされていることを知るというもの。その未来を回避するため、ヒーローとヴィランを集結し、世界を救おうとする物語になる。

 リップを演じるのは「ドクター・フー」シリーズでローリーを演じたアーサー・ダーヴィル。ほかには、アトム/レイ・パーマーを演じたブランドン・ラウスと、ファイアストームの片割れを演じたヴィクター・ガーバーが出演するほか、テレビドラマ「プリズン・ブレイク」で兄弟を演じたウェントワース・ミラードミニク・パーセルがレナード・スナート/キャプテン・コールドと放火魔ミック・ローリー/ヒートウェーヴ役で登場する。

[PR]

 同ドラマは米CW局で放送されるがパイロット版の製作なしにシリーズ化が決まったようだ。放送開始日や何エピソードが製作されるかは発表されていない。

 一方の「スーパーガール(原題)」はパイロット版が気に入られたようで、米CBS局がシリーズ化を正式に決定。

 同ドラマはスーパーマンのいとこ、キャラ・ゾー・エルを主人公にしたドラマ。地球に来て以来、超人的能力を隠し続けてきた彼女は、24歳のときにパワーを使わなければならない事態に遭遇し、スーパーヒーローになる決心をするというストーリー。 キャラはテレビドラマ「Glee」でマリー・ローズを演じたメリッサ・ブノワが演じる。

 こちらも総エピソード数、放送開始日などは発表されていない。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]