桐谷美玲、インドネシアで現地人に声を掛けられる「トゥリマカシー」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は桐谷美玲オフィシャルブログのスクリーンショット

 女優の桐谷美玲が8日、自身のブログを更新し、出張先のジャカルタで現地人に声を掛けられたときのエピソードを報告している。

【写真】桐谷美玲&A.B.C-Z戸塚祥太フォトギャラリー

 「トゥリマカシー」というタイトルで更新したブログには、「ジャカルタへ行ってきたよー!J series FESTIVALというイベントに出演するためよ^ ^」と日本の放送コンテンツをアジア諸国にPRすることを目的にしたイベント「国際ドラマフェスティバル」に参加したことを報告。桐谷は本イベントのほか、ジャカルタの人気テレビ番組にも出演したという。

 続けて、「合間にちょっとだけ街プラプラしてたら、みれいちゃーん!って現地の方が日本語で声かけて くれて(°_°)びっくり、うれしい、すごい!」と現地人に声を掛けられたときの思い出をつづっており、「トゥリマカシーだわ」(ありがとうの意)と感激した様子。またインドネシア語にも触れ、「今回、スラマッパギとかスラマッソレって言いたかったのに、ぜんぜん覚えられんかった(・_・;難しい!!」と苦戦したことを語っている。(月影さら)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]