もう一つの「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」出版直前に一冊行方不明…警察が緊急捜査

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
著者のE・L・ジェイムズ - Danny Martindale / WireImage / Getty Images

 世界的なベストセラー官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の、クリスチャン・グレイを語り手としたバージョン「グレイ(原題) / Grey」が、6月18日の発売を直前に控え、何者かに盗み出されたと The Mirror など各メディアが伝えた。

【写真】映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』セクシーギャラリー

 本著は、グレイの誕生日とされる6月18日の発売予定まであと1週間を待つばかりだった。出版社のペンギンランダムハウスによれば、1冊盗まれた形跡があり、現在、警察が調査を進めているところだが、闇マーケットで売られる恐れがあるという。どのような状況で盗難が発覚したのかなど、詳細は伝えられていない。

 著者のE・L・ジェイムズは、本著の出版のニュースを自身のInstagramにてファンに向けて発表したが、今回の盗難事件については、現在のところ、特にコメントを投稿していない。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]