トランプ大統領に最低男優賞!ワースト映画賞ラジー発表

第91回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ドキュメンタリー映画で最低男優に選ばれたドナルド・トランプ米大統領 - Scott Olson / Getty Images

 昨年アメリカで公開された最低映画を選出する、第39回ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)が、本家アカデミー賞授賞式の前日となる現地時間2月23日に発表され、最低男優にドキュメンタリー映画『華氏119』などのドナルド・トランプ米大統領が選ばれた。

オスカー女優の本気!ドナルド・トランプそっくりに【写真】

 ラジー賞は米国内外における、1,047名のゴールデンラズベリー財団メンバーのオンライン投票によって選ばれる最低映画賞。トランプ大統領は、ジョニー・デップジョン・トラヴォルタブルース・ウィリスなど、並み居る大スターを抜き去り最低男優賞を受賞。さらに最低スクリーンコンボ賞にも輝いた。また、最低助演女優賞にケリーアン・コンウェイ米大統領顧問が選ばれるなど、政権への皮肉を込めた結果となった。

[PR]

 最多受賞作品は『俺たちフィギュアスケーター』などのウィル・フェレルが主演し、世界的な探偵コンビを映画化したコメディー『ホームズ&ワトソン(原題) / Holmes & Watson』で、作品賞を含む4部門で受賞した。(編集部・入倉功一)

第39回ゴールデンラズベリー賞受賞結果は以下のとおり。

■最低映画賞
『ホームズ&ワトソン(原題) / Holmes and Watson』

■最低男優賞
ドナルド・トランプ『デス・オブ・ア・ネーション(原題) / Death of a nation』『華氏119』

■最低女優賞
メリッサ・マッカーシーパペット大騒査線 追憶の紫影(パープル・シャドー)』『ライフ・オブ・ザ・パーティー』(日本未公開)

■最低助演男優賞
ジョン・C・ライリー『ホームズ&ワトソン(原題)』

■最低助演女優賞
ケリーアン・コンウェイ米大統領顧問『華氏119』

■最低スクリーンコンボ賞
『デス・オブ・ア・ネーション(原題)』&『華氏119』
ドナルド・トランプと彼の際限なしの卑小さ

■最低リメイク、パクリ、続編映画賞
『ホームズ&ワトソン(原題)』

■最低監督賞
イータン・コーエン監督『ホームズ&ワトソン(原題)』

■最低脚本賞
フィフティ・シェイズ・フリードナイオール・レナードE・L・ジェイムズ原作

■ラジー名誉挽回賞
メリッサ・マッカーシー ラジーに輝いた2本の映画よりはるかに複雑な役をこなした『ある女流作家の罪と罰』に対して

※日本語のリストを転載する際は編集部までご連絡ください

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]