歌手メーガン・トレイナー、声帯から出血…2公演を延期

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
公演延期を発表したメーガン・トレイナー - David Wolff - Patrick / Redferns via Getty Images

 楽曲「オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言!」の大ヒットで知られる歌手のメーガン・トレイナーが声帯から出血し、アメリカ国内で予定されていた2公演を延期したことが明らかになった。

 メーガンは自身のInstagramで、「みんなを心配させたくはないけど、声帯が出血してしまったの。完治するまで声帯を休めるよう医師に指示されたから、アトランティックシティとコネティカットで行われる最初の2公演を延期しなければならない」と発表。

 メーガンは、「わたしはこれまで公演を延期したことがないから、とてもつらいわ。みんなを愛しているから、早く完治して、どんなに素晴らしいツアーを完成させたか見せたい。チケットを購入して、旅行プランを立ててくれた人たちには本当に申し訳ないと思っているわ。とても残念よ」と続け、「ニューヨークで専門医に診てもらう予定」「泣きたいけど、泣くと痛むから泣けない」「メガトロンズ(メーガンのファンの愛称)、ごめんね。必ずお返しすることを約束するわ」などのメッセージを投稿している。

 メーガンの“MTrainツアー”は7月3日(現地時間)にアトランティック・シティからスタートし、9月6日にアレンタウンで終わる予定だった。今回中止となった2公演が、いつ振り替えられるのかは明らかになっていない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]