岡田将生ら『ストクロ』キャスト×ゲスの極み乙女。初々しさにキュンとする対面映像!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
はにかんだ笑みがステキ! (左から)染谷将太、岡田将生、ゲスの極み乙女。 - (C) 本多孝好/集英社 (C) 2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会

 岡田将生が主演を務めたアクション映画『ストレイヤーズ・クロニクル』から、本作のジャパンプレミアイベントの舞台裏で岡田らキャスト陣と、主題歌を務めた人気ロックバンド・ゲスの極み乙女。が対面を果たした映像が公開された。

 映像では、舞台あいさつを終えた岡田に染谷将太白石隼也清水尋也柳俊太郎鈴木伸之瀬戸利樹瀬々敬久監督が、上映終了後のサプライズライブを控えるゲスの極み乙女。と対面する貴重な瞬間が収められている。少しぎこちなくはにかむ染谷らキャスト陣の初々しい雰囲気は、ファンならずともキュンとさせられること間違いなしだ。さらに、監督があいさつの途中で「こういうやつらで作りました! 普段はちゃんとしてるんですよみんな」という場面では爆笑が起きるなど、和やかな空気感が伝わる。

 さらに、岡田はゲスの極み乙女。と食事に行ったことを告白。「愚痴とか聞いてもらったの?」と突っ込む監督に対し、岡田が「愚痴なんて言うはずないでしょう、監督」と返すなど、ささいなやり取りからキャスト陣&監督の仲の良さが垣間見える。最後には、岡田が座長らしくライブを控えるゲスの極み乙女。に「頑張ってください!」と大きな声で場を締めるほほ笑ましい一幕も収録されている。

[PR]

 本多孝好の同名小説を基にした本作は、異能力を持って生まれた2組の若者たちが、悲しき宿命に立ち向かう姿を描き出すアクション超大作。岡田が本格アクションに初挑戦したほか、それぞれの能力設定を生かしたキャスト陣の好演が光る。(編集部・吉田唯)

映画『ストレイヤーズ・クロニクル』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]