伝説のギタリスト・スラッシュ、ホラー映画製作のための資金調達を開始!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スラッシュ - Ollie Millington / Redferns via Getty Images

 元ガンズ・アンド・ローゼス、現ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのギタリスト、スラッシュが、ホラー映画『ザ・ヘル・ウィズイン(原題) / The Hell Within』の製作のためにクラウドファンディングで資金調達を開始したとVarietyほか複数のメディアが報じている。

 本作は、スラッシュの制作会社スラッシュ・フィクションとベニート&ウルフガング・ミューラーの制作会社バリー・フィルムズが企画している作品で、デニソン・ラマルホが監督を務め、脚本は『ミッドナイト・ミート・トレイン』(日本未公開)のジェフ・ブーラーが執筆する。

 そのストーリーは、ニューヨークの女性が、行方不明になった少女を救出しにブラジルのジャングル奥地に行くが、少女の失踪はこのあと巻き起こる出来事の序章に過ぎなかったというもの。

[PR]

 今回、スラッシュが資金調達を行っているクラウドファンディングサイトはFanBackedで、資金提供者の中にはセットビジット、映画への出演、スラッシュのコンサートなどが体験できる可能性があるようだ。

 ちなみに、スラッシュは2013年にアン・ヘッシュジェームズ・タッパー主演の映画『少女生贄』(日本未公開)を製作しており、今作が製作第3弾になる。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]