『遊☆戯☆王』初の長編映画、新作映像が公開!城之内、杏子、獏良、本田の姿も!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
海馬瀬人VS武藤遊戯! - 映画『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』より - (c) 高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会

 シリーズ初の長編映画『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の超特報が公開された。原作漫画「遊☆戯☆王」最終話以降のアフターエピソードを描く本作の一端を垣間見ることができる新作映像だ。

 “千年パズル”がきらめくシーンから始まる超特報で確認できるのは、これまで幾多の決闘(デュエル)を共に闘い抜いてきた城之内、杏子、獏良、本田、そして武藤遊戯と海馬瀬人の姿。さらには1シーンだけ映し出される謎の人物の後姿、ラストで開いた扉の向こう側に待ち受ける海馬のもとへと歩く人物……と完全新作のオリジナルストーリーに期待が高まる。

 脚本、キャラクターデザイン、製作総指揮を担当するのは、原作者の高橋和希。「遊☆戯☆王ゼアル」「遊☆戯☆王ZEXALII(セカンド)」の桑原智が監督を務める。遊戯と海馬の声優として、風間俊介津田健次郎の名コンビが復活することでも話題を呼んでいる。(編集部・市川遥)

映画『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』は2016年ゴールデンウイークに全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]