“癒やし”の映画イベントが千駄ヶ谷で開催!第1回上映作品は荒川良々主演『全然大丈夫』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『全然大丈夫』より - (C) 2007『全然大丈夫』製作委員会

 “指定の座席はありません。”をキャッチフレーズに、飲食をしながら映画鑑賞を楽しむイベント「NEW CINEMA DINING」が8月1日、千駄ヶ谷のレンタルスペース「GOBLIN.Sendagaya」で開催される。

【写真】飲んで食べて話して…“癒やしの”映画イベントはここで!フォトギャラリー

 本イベントは、指定の座席を作らず自由に歩き回れる空間で、おばんざいスタイル(大皿に盛りつけられた料理を取り分ける形式)の半立食形式で飲食をしながらゆったりと映画を鑑賞するというもの。途中入場、退場可。気軽に参加できる自由なスタイルが魅力だ。

[PR]

食事はおばんざいスタイルで!

 記念すべき第1回上映作品は、大人計画の個性派俳優・荒川良々主演の人間ドラマ『全然大丈夫』(2007)。30歳を目前に人生の過渡期を迎えた幼なじみの二人の青年と、一人の女性の三角関係を、ハワイアンバンド、エコモマイが奏でる切なくスローなメロディーに乗せて描くストーリーで、癒やしを求める人にはうってつけのタイトルだ。世界一怖いお化け屋敷を作ることを夢見る照男(荒川)、「いい人」と言われることに悩むお人よしのサラリーマン・久信(岡田義徳)、美人だがティッシュの箱を開けられない超不器用な女性あかり(木村佳乃)……。「全然大丈夫」ではない3人の、のんびりとした愛すべきキャラクターにほっこりとさせられる。(編集部・石井百合子)

第1回「NEW CINEMA DINING」は8月1日、「GOBLIN.Sendagaya」にて開催(18:30OPEN・19:00上映開始、前売り料金1,500円、当日1,800円※フード&ドリンクは別料金)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]