11年ぶりドラマ化「南くんの恋人」ビジュアルが公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「南くんの恋人~my little lover」キービジュアル - (C) Shungicu Uchida (C)「南くんの恋人~my little lover」製作委員会

 もしも恋人が16センチになってしまったら……!? というあり得ない設定ながら多くの読者の妄想心をかき立て、大ヒットを記録した内田春菊の漫画を11年ぶりにドラマ化する「南くんの恋人~my little lover」のキービジュアルが公開された。

福士蒼汰そっくりと話題!南くん役の中川大志フォトギャラリー

 原作は「月刊漫画ガロ」で1986年から1987年にかけて連載され、高校3年生の南くんこと南瞬一と、突然身長16センチになってしまった女の子・堀切ちよみの恋と同棲生活を描いた胸キュンラブストーリー。2004年には深田恭子二宮和也の共演でドラマ化されたことも記憶に新しい。

[PR]

 今回、南瞬一を演じるのは、広瀬すずと共演したシーブリーズのCMでも注目の中川大志。幼なじみの堀切ちよみは『映画 暗殺教室』『Zアイランド』などの山本舞香が演じる。原作ではおっとりした南くんだが、本作では学力優秀で超イケメンのキャラクターに変身、本作オリジナルの南くんキャラとなっている。

 このたび公開されたキービジュアルには、ドラマ本編のクールな印象とは違った優しい雰囲気の南くんと、小さくなってしまったキュートなヒロイン・ちよみの姿が。本作の南くんは超イケメンという設定に加え、隠れスイーツ男子という追加設定もあるといい、二人の周りにはプリンやマカロンなどのスイーツがちりばめられている。

 「南くんの恋人~my little lover」は2015年、フジテレビにて放送予定。ドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」のスタッフが再集結するとあって、甘い胸キュン要素満載のドラマとなりそうだ。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]