『テッド』マーク・ウォールバーグ、バディコップを描くアクションコメディー映画に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーク・ウォールバーグ - Neilson Barnard / Getty Images Entertainment / Getty Images

 映画『テッド』シリーズや『トランスフォーマー/ロストエイジ』のマーク・ウォールバーグが、警官とその相棒のバディコップが題材のアクションコメディー映画『パートナーズ(原題) / Partners』に出演することになったとDeadline.comが伝えた。

【動画】マーク・ウォールバーグ出演『テッド2』予告編

 ニューラインが製作する本作は、ウォールバーグ演じるLAPD捜査官が、一夜限りの関係を持った相手が実はFBI捜査官で、担当することになった事件の上司にあたる女性だったというストーリー

[PR]

 現在、ヒロイン役の女優と監督探しが進行しているとのことだ。

 ウォールバーグは現在、来年9月30日に公開予定の、メキシコ湾原油流出事故を描く映画『ディープウォーター・ホライズン(原題) / Deepwater Horizon』の撮影中だ。(鯨岡孝子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]