66歳・新婚のビリー・ジョエルに女児誕生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
妻のアレクシスさんとビリー・ジョエル

 「ピアノ・マン」などのヒット曲で知られる米歌手ビリー・ジョエル(66)と妻アレクシス・ジョエルさん(33)に女の子が誕生したと代理人がPeople.comに明かした。

【ライブ映像】ビリー・ジョエルとポール・マッカートニー共演!

 赤ちゃんの名前はデラ・ローズ・ジョエルで、現地時間8月12日の午前2時40分にニューヨークで生まれたとのこと。体重は7ポンド65オンス(約3,359グラム)だったという。

[PR]

 2009年に交際を始めたビリーとアレクシスさんは今年の7月4日の独立記念日のパーティーで友人や家族の前で結婚の誓いを立てたばかり。元モルガン・スタンレー証券の重役だったアレクシスさんは4月に妊娠を発表している。妊娠が報道されたあと、「ビリーはまた父親になることを大喜びしています」と情報筋がコメントをしていた。

 ビリーは元妻クリスティ・ブリンクリーとの間に29歳の娘アレクサ・レイ・ジョエルがいる。ビリーは映画のセットデザイナーであるエリザベス・ウェバー、有名シェフのケイティ・リーと結婚していたこともある。

 4月にアレクシスさんの妊娠を聞いたケイティは、「心から祝福しています。彼はとてもすてきな人で、世界中の幸せを手に入れるべき人です。素晴らしい父親でもあるし、とても喜んでいます。彼はわたしの人生に関わりのある人であり続けるし、最高の人だと思います」とコメントしていた。(BANG Media International)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]