「スター・トレック」50周年記念公式クルーズにウィリアム・シャトナーほか参加

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『スター・トレック5/新たなる未知へ』(1989年)より - The LIFE Picture Collection / Getty Images

 来年放送50周年を迎えるテレビドラマ「スター・トレック」の祝賀イベントとして、ノルウィージャン・クルーズ・ラインが公式クルーズを発表したと USA Today などが報じた。

映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』フォトギャラリー

 「スター・トレック:ザ・クルーズ」と題された6日間のクルーズは、マイアミ発でメキシコのコズメル、バハマのナッソー、同クルーズラインが所有するプライベート島グレート・スターラップ・ケーを回ってマイマミに戻るというもの。

[PR]

 これまでもスター・トレックのクルーズはあったが、公式のものは初めてで、オリジナルシリーズでジェームズ・T・カーク船長を演じたウィリアム・シャトナーも参加することが発表されている。「50周年記念のための初の公式クルーズだと聞き、わたしが参加すればファンは喜んでくれると思った。とても楽しい旅になると思うよ」とウィリアムはコメントしている。

 ウィリアムのほかには、「新スター・トレック」でディアナ・トロイを演じたマリナ・サーティス、ウィリアム・トーマス・ライカー副長役のジョナサン・フレイクス、ターシャ・ヤー役のデニース・クロスビー、「スター・トレック/ヴォイジャー」でドクターを演じたロバート・ピカード、「スター・トレック/ディープ・スペース・ナイン」に出演したジェームズ・ダーレンなどが参加するという。

 船内には番組のシーンを再現したセットが組まれたり、番組に出演したことがある俳優たちで結成されたエンタープライズ・ブルーズ・バンドによるパフォーマンスなども用意されるという。

 出港日は2017年1月9日で、定員は2,200名。旅費は1人975ドル(約11万7,000円)からとなっている。(1ドル120円計算)(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]