実写版『進撃の巨人』アメリカ公開日決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アメリカではどう受け入れられるか? - Rachel Murray / Getty Images for FUNimation Entertainment

 漫画家、諫山創(いさやまはじめ)の人気コミックを樋口真嗣監督が実写映画化したアクション大作『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』2部作の北米公開日が決定したことがファニーメションによって明らかになった。

【動画】『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』

 同2作を配給する米国のエンターテインメント会社、ファニメーションはすでに日本で公開され、大ヒットしている第1弾『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の北米公開を9月30日に設定、さらに日本でも9月19日に公開予定の第2弾『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』を10月20日に設定したようだ。

[PR]

 同作は、人間を捕食する巨人と人類の戦いを描いたもので、巨人を避けるために築いた巨大な壁を破壊されたことから、人類のため凄惨(せいさん)な戦いに挑むことになる若者たちの姿を映し出している。三浦春馬長谷川博己水原希子石原さとみなどが出演している。

 はたして同シリーズがアメリカでどのような評価を受けるのか楽しみだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]