千葉雄大が史上最弱のスーパーヒーローに!『Mr.マックスマン』予告編

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『Mr.マックスマン』ポスタービジュアル - (C) 2015『Mr.マックスマン』製作委員会

 10月に公開される映画『Mr.マックスマン』の予告編が公開され、千葉雄大演じる“史上最弱のスーパーヒーロー”の姿が明らかになった。

 今年3月に行われた「島ぜんぶでおーきな祭 -第7回沖縄国際映画祭-」でも上映された本作は、入社3年目の崖っぷちアナウンサーが、偶然拾ったガラス板によりヒーロー「Mr.マックスマン」へと変身し、さまざまな事件を解決していく物語。「天装戦隊ゴセイジャー」のゴセイレッド役で俳優デビューした千葉が映画初主演を務め、再びヒーローものに挑む。

 このたび公開された予告編では、いつも失敗ばかりの毎日を送り、同じ職場で働く幼なじみへの片思いも空回りなアナウンサー・谷口正義(千葉)がある日、取材先で拾ったガラスで作ったメガネを掛けると超人的なパワーが宿ることに気付き、正義のヒーローとして立ち上がるさまが映し出される。

 共演は山本美月鈴木杏樹要潤田辺誠一ら。果たして史上最弱のスーパーヒーローは、何者かにさらわれてしまったヒロインを救い出し、敵に打ち勝つことができるのか。10月17日より全国公開。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]