「エージェント・オブ・シールド」インヒューマン役に「NCIS」マシュー・ウィリグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
元NFL選手のマシュー・ウィリグ - Barry King / Getty Images

 テレビドラマ「エージェント・オブ・シールド」の第3シーズンに、元NFL選手で俳優のマシュー・ウィリグが登場すると TV Line などが報じた。

 マシューが演じるのはインヒューマンのラッシュ。エグゼクティブ・プロデューサーのジェフ・ベルによると、ラッシュはワイルドカード的な要素を持つキャラクターだそう。「彼の目的は何なのか、なぜこんなことをするのか、誰の側についているのか、何もわからない。数エピソードにわたって視聴者をじらすよ」と言っている。

 身長約2メートル3センチ、体重約145キロのマシューが演じるラッシュは、マーベル・コミックスでは怪物のようなルックスをしている。ジェフによると、特殊メイクと視覚効果でとてもクールな仕上がりになっているそうだ。

 マシューは「NCIS ~ネイビー犯罪特捜班」にサイモン・ケイド役で出演していたほか、「GRIMM/グリム」や「バトル・クリーク 格差警察署」などにもゲスト出演している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]