「恋仲」最終回、一部を生放送に!ネットと連動した演出も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
気になる二人の恋の行方は!?

 福士蒼汰本田翼が共演したフジテレビ系の月9ドラマ「恋仲」の最終回(9月14日よる9時放送)は15分拡大、一部が生放送となることが明らかになった。また、生放送ならではの仕掛けでネットと連動した演出が盛り込まれる予定だという。

「恋仲」出演者フォトギャラリー

 残すところあと2話となり、いよいよ最終章へと突入する「恋仲」。幼なじみ・芹沢あかり(本田)への思いを込めた設計で新人建築設計コンクール優勝を目指す主人公・三浦葵(福士)と、諦めきれない思いであかりについにプロポーズを果たした蒼井翔太(野村周平)。二人の“アオイ”の真っすぐな思いにヒロイン・あかりはどう答えるのか? ドキドキの展開を迎える。

 フジテレビの藤野良太プロデューサーは「このドラマは特に若い世代の方々に見ていただけている実感があります。リアルタイムでドラマを視聴する新しい楽しみ方を視聴者の皆様から教えていただいたと思っています」と振り返りながら、「生放送ならではの“仕掛け”を計画しておりますので、ぜひリアルタイムで視聴いただけたら幸いです」とコメントを寄せている。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]