キュン死率200%!山崎賢人&坂口健太郎に壁ドン、顎クイされる桐谷美玲の妄想シーン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
三人の爽やかな制服姿にも注目!(左から)山崎賢人、桐谷美玲、坂口健太郎 - (C) 2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C) 幸田もも子/集英社

 桐谷美玲主演の映画『ヒロイン失格』と日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」の特別コラボ企画として、桐谷、山崎賢人坂口健太郎福田彩乃が出演する1分間スペシャルムービー「めざせ!ヒロインへの道!」が14日~18日に放送されることが明らかになった。同映像では、幼なじみの寺坂利太(山崎)と学校一のモテ男・弘光廣祐(坂口)の間で揺れ動く主人公・松崎はとり(桐谷)の、胸キュン必至の妄想シーンが披露される。

【動画】『ヒロイン失格』予告編

 幸田もも子の同名人気少女漫画を実写化した本作は、恋に暴走する主人公・松崎はとりと、はとりが思いを寄せる幼なじみの利太、はとりに恋する学校一のモテ男・廣祐の恋模様を『高校デビュー』などの英勉監督が描き出すロマンチックコメディー。

[PR]

 5日間にわたって放送される同映像は、利太と廣祐との会話の中で展開される「ヒロイン失格ポイント」を親友の中島(福田)に叱られながらも、ヒロインを目指すはとりの姿を追ったもの。さらに、中島からのアドバイス通りにやってみたら……というキュン死率200%な「はとりの妄想シーン」が見どころで、壁ドンをはじめ、頭ポンポン、顎クイ、後ろハグなど、実際に経験したら卒倒しそうなシチュエーションが満載となっている。

 このために撮影から約半年ぶりに制服を着た桐谷、山崎、坂口の三人は、ふざけ合ったり、互いに相談したりと、和やかな雰囲気で撮影を進めたそうで、「今回は1人じゃなくて、利太、弘光くんそれぞれと一緒でしたし、心強かったです」(桐谷)、「これを見て頂ければ、はとりと利太のキャラクターが分かると思います。はとりがバーッと喋って、それを利太が見守るような……そんな幼馴染みの関係性が見えると思います」(山崎)、「映画の弘光と、はとりの妄想の中の弘光にギャップをつけようと思っていたんですけど、演じてみると弘光は弘光のままでしたね(笑)」(坂口)とそれぞれ撮影を楽しんだようだ。(編集部・吉田唯)

映画『ヒロイン失格』は9月19日より新宿ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]