「デス妻」エヴァ・ロンゴリア、テキサス・レンジャーのテレビコメディーをプロデュース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エグゼクティブプロデューサーのエヴァ・ロンゴリア

 テレビドラマ「デスパレートな妻たち」のエヴァ・ロンゴリアが、テキサス・レンジャーを題材にしたコメディードラマをプロデュースするとDeadlineが報じた。

【動画】エヴァ・ロンゴリア出演!映画『ギャングバスターズ』

 主人公は支離滅裂な性格のメキシコ人キャシー・クルズ。何の気なしに連続殺人犯を捕まえた彼女は、荒々しい世界のテキサス・レンジャーにスカウトされる。キャシーはことあるごとにマッチョでお堅いパートナーと対立し、家では批判しがちなメキシコ人家族と対立。どちらの方がましか悩んでしまうという。脚本は「クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店」のロバート・サダスが担当。エヴァはエグゼクティブプロデューサーを務めるとのこと。

 エヴァは、テレノベラの裏側を描いたコメディードラマ「ホット・アンド・バザード(原題) / Hot and Bothered」に主演している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]