レディー・ガガ 米Billboard誌2015年ウーマン・オブ・ザ・イヤーに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レディー・ガガ

 テレビドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル(原題) / American Horror Story:Hotel」で本格的女優デビューも決まっている歌手のレディー・ガガが、米Billboard誌が選ぶ2015年ウーマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。

【動画】レディー・ガガ出演『シン・シティ 復讐の女神』

 ガガは6つのグラミー賞を含め、音楽界で数え切れないほどの功績を残しており、エンターテインメント界への大きな貢献が選ばれた要因だと E! News などは報じている。米Lifetime局で初めて放送される「ウーメン・イン・ミュージック」のイベントで表彰されるという。

[PR]

 うれしいニュースを聞いたガガは、「Billboard誌がウーマン・オブ・ザ・イヤーに選んでくれるなんて信じられないわ。ほんとうにありがとう。心から感謝しているわ。最高の朝だわ!」とツイートしている。

 過去にはテイラー・スウィフト、ビヨンセ、ケイティ・ペリー、ピンクなどがウーマン・オブ・ザ・イヤーを授与されている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]