神木隆之介、佐藤健との2ショットイラスト披露するも、共演者からは不評?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
神木が描いた、神木と佐藤の2ショットイラスト

 佐藤健神木隆之介がダブル主演を務める『バクマン。』初日舞台あいさつが3日、TOHOシネマズ日劇で行われた。この日は染谷将太小松菜奈桐谷健太皆川猿時山田孝之リリー・フランキー大根仁監督も出席した。

【写真】豪華キャストの集合写真!『バクマン。』初日舞台あいさつ

 「DEATH NOTE」の大場つぐみ・小畑健がマンガ家の頂点を目指すために奮闘する二人の青年の姿を描き出した大ヒットコミックを実写映画化した本作。

[PR]

 満員となった場内を見渡した佐藤は「毎回、初日の日は緊張して眠れないんですが、ついさっきまで映画を観てくれた方と対面するのもドキドキします」とあいさつ。その緊張を和らげるように、会場は大きな拍手を佐藤に送った。一方の神木も「いよいよ公開ということでずっとドキドキしていました。無事に初日を迎えられたのも皆さんのおかげ」と晴れやかな顔を見せた。

 そして、神木が現場で描いたという神木と佐藤の2ショットイラストをスクリーンに投影して披露。佐藤からは「普通だね。スーパーに飾ってあるお母さんの絵みたい」、山田からも「ヘッドフォンがあのサイズだと頭に入らない」、さらにはリリーからも「情緒不安定さが出ているね」などなど散々な批評が飛び出し、会場は大爆笑。また、大阪で仕事が入っていたために、急きょ一人で大阪での舞台あいさつをすることになった新井浩文と電話で連絡を取る一幕があるなど、大盛り上がりの舞台あいさつとなった。(取材・文:壬生智裕)

映画『バクマン。』は全国東宝系にて公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]