「ドクター・フー」ティーン向けスピンオフの製作決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新たな「ドクター・フー」誕生へ - Kevin Winter / Getty Images

 英BBCスリー局がテレビドラマ「ドクター・フー」のティーン向けスピンオフを製作すると発表した。TV Line などが報じた。

 タイトルは「クラス(原題) / Class」で、舞台は時間と空間の壁を打ち破る大きな危険が潜む現代のロンドン。主にコール・ヒル校にスポットが当てられるという。2016年に放送予定で、45分、8エピソードから成るとのこと。脚本はヤングアダルト小説の作家パトリック・ネスが手掛けるそうだ。

 「時間と空間と同じくらい広大なドクター・フーの世界に入り込めることにワクワクしています。まだまだ、素晴らしいストーリーを語る余地があり、スティーヴン・モファットとブライアン・ミンチンと一緒に仕事をし、僕の物語を語れることにものすごい喜びを感じています。皆さんに“クラス”のヒーローたち、悪役、そしてエイリアンを紹介するのが待ちきれません。闇の中に恐怖が潜んでいることを認識するのは、Aレベル(イギリスの学力証明の一水準)をパスするのと同じくらい当たりまえのことなんです」とパトリックはコメントしている。

 「ドクター・フー」のスピンオフが製作されるのは「秘密情報部トーチウッド」が4シーズン続いたほか、「K9(原題)」「ザ・サラ・ジェーン・アドベンチャーズ(原題) / The Sarah Jane Adventures」に続いて4度目となる。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]