「ウォッチメン」テレビシリーズ化、ザック・スナイダーとHBOが検討中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2009年に映画化もされた「ウォッチメン」 - Albert Ortega / WireImage / Getty Images

 2009年に『マン・オブ・スティール』のザック・スナイダー監督によって映画化もされたグラフィック小説「ウォッチメン」のテレビシリーズ化を、米HBO局とスナイダー監督が検討しているとColliderが報じた。

映画『ウォッチメン』フォトギャラリー

 映画『ウォッチメン』では数々の歴史的事件を見守ってきたヒーロー“ウォッチメン”たちが次々と殺される事件が起き、その裏で展開する世界を揺るがす壮大な陰謀劇が描かれた。大ヒットには至らなかったものの批評家からの評価は良く、ストーリーが入り組んでいるため映画よりもテレビドラマに向いていると思われる。

 テレビシリーズは映画の前日譚(たん)になるのか、リメイクになるのか、それとも続編になるのかなど詳細は不明。まだまだ準備段階だというが、スナイダー監督と話し合いを設けたこと自体はHBOも認めているようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]