『ワイルド・スピード8』の監督が決定!『ミニミニ大作戦』のF・ゲイリー・グレイに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演のヴィン・ディーゼル - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 映画『ワイルド・スピード』シリーズ第8弾を、『ミニミニ大作戦』や今年全米で大ヒットしたヒップホップ映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』のF・ゲイリー・グレイ監督が手掛けることが明らかになった。グレイ監督が自身のFacebookで9日(日本時間)発表した。

『ワイルド・スピード』出演者が語る、故ポール・ウォーカーさんの思い出【動画】

 グレイ監督は「わたしは(主演の)ヴィン・ディーゼル、(プロデューサーの)ニール・H・モリッツ、ユニバーサル・スタジオ・エンターテインメントのファミリーというこれ以上にない最良のパートナーと組むことになった」と報告。「共に『ワイルド・スピード』シリーズの次章をみんなに届けられることに興奮している」とコメントしている。

[PR]

 ファンからは「『ワイルド・スピード』シリーズを愛してるわ。次章を待てない」と新作に期待を寄せる声や、「前作がポールの最後の出演作だったと思うと悲しいわ」と2013年に自動車事故で亡くなったシリーズ出演者のポール・ウォーカーさんを悼むメッセージも寄せられている。

 高級車や名車が続々と登場し、迫力満点のカーアクションが繰り広げられることで人気を博してきた同シリーズ。先月末、シリーズの主演を務めてきたヴィンがFacebookで、第8弾から始まる3部作でシリーズがファイナルを迎えることを明かしていた。第8弾の全米公開予定日は2017年4月14日だ。(編集部・高橋典子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]