イ・ミンホ、麻酔を打ちながらも泥まみれのアクション!『江南ブルース』メイキング映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
過酷な撮影に麻酔を打ちながら臨んだイ・ミンホ - (C) 2015 showbox/mediaplex and m.o.vera pictures ALL RIGHTS RESERVED.

 若手実力派俳優イ・ミンホ主演の韓国映画『江南ブルース』のメイキング映像が公開され、足を負傷して麻酔を打ちながらも、泥まみれになってアクションシーンに臨むイ・ミンホの根性あふれる姿が披露された。

 韓国でメガヒットを記録した本作は、激動の1970年代を舞台に、戸籍すらない生活をしながら、実の兄弟のように暮らしてきたジョンデとヨンギが、義理と欲望、裏切りの渦巻く利権争いに巻き込まれていくさまを描いたアクションノワール。ジョンデ役は、「花より男子~Boys Over Flowers」「相続者たち」などの大ヒットドラマへの出演で不動の人気を誇るイ・ミンホが務め、ヨンギは『マイ・リトル・ヒーロー』「食客」などのキム・レウォンが演じた。

 公開された映像は、イ・ミンホやキム・レウォンをはじめとした大勢の男性が、雨が降る中、泥と血まみれになって殴り合う激しいアクションシーンにクローズアップしたもの。メガホンを取った『マルチュク青春通り』などのユ・ハ監督の意向で、このシーンはカメラを回しっぱなしにし、俳優たちもノースタントだったそうで、1週間にわたって毎日12時間の撮影が行われる過酷な現場であった。イ・ミンホも撮影中に足の指を負傷し、「麻酔も打ったし肉体的に厳しかったです」と最悪のコンディションであったと本音をこぼした。俳優陣が実際に殴りあったという骨太アクションに期待だ。(編集部・吉田唯)

映画『江南ブルース』は10月17日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国順次公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]