「HEROES」不死身のチアリーダー女優が産後うつに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヘイデン・パネッティーア

 米テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」の不死身のチアリーダー役で知られる女優のヘイデン・パネッティーアが第1子を出産後、うつ病に陥ってしまったという。

【動画】ヘイデン・パネッティーア出演『スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション』

 Access Hollywood などによると、ヘイデンの代理人は彼女が自発的に産後うつ病の治療を受けていることを認め、「メディアはプライバシーを尊重してくださるようお願いします」と付け加えたという。

[PR]

 ヘイデンは昨年12月に婚約者ウラジミール・クリチコとの間に女の子カヤ・エヴドキアちゃんを出産。「強い女性の育て方はよくわかっているつもりだから、最初の子が女の子なのはとてもうれしいわ。わたしは自分がとても力強い女性だと感じるし、娘もそう感じるようになると思う」とHello誌に語っていた。

 現在ヘイデンが出演しているテレビドラマ「ナッシュヴィル(原題) / Nashville」で演じているキャラクター、ジュリエット・バーンズもドラマの中で産後うつ病を患っている。ヘイデンはこのストーリーが同じ悩みを抱える世の中の母親の助けになり、独りぼっちではないことをわかってもらえればうれしいとコメントしている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]