『ヒロイン失格』20億円突破!“キュン死”続出?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大ヒット中! - (C) 2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C) 幸田もも子/集英社

 桐谷美玲山崎賢人坂口健太郎の共演で幸田もも子のベストセラーコミックを実写化した映画『ヒロイン失格』の興行収入が、20億円を突破した。

イケメンに壁ドンされる…『ヒロイン失格』フォトギャラリー

 9月19日から全国268スクリーンで公開され、シルバーウイーク興行をはじめ2週目の興収・動員ランキングで1位を獲得した本作(配給発表、文化通信(速報)9月25日、興行通信社調べ)。公開29日目となる10月17日に20億円の大台に達した。

[PR]

 公開から5週目の週末にも関わらず、17~18日の土日2日間で1億138万円を売り上げ、昨日18日までの30日間で累計興収20億7,040万円、動員177万人の大ヒットを記録している。公式Twitterのフォロワー数も増え続けているといい、AKB48グループの指原莉乃横山由依柏木由紀が本作を鑑賞したことをツイートで報告するなど、話題も尽きない。

 監督は、『ハンサム★スーツ』『高校デビュー』などの英勉。ラブコメの名手が旬なキャストを見事に演出し、桐谷のコメディエンヌの才能も開花させている。女性を“キュン死”させるシーンも盛りだくさんで、今後の動員も期待できそうだ。(編集部・小松芙未)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]