「ピーターラビット」が実写アニメ映画化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ピーターラビット」が実写とアニメを融合させた長編映画に! - Channel Five / Photofest / ゲッティ イメージズ

 米ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが、世界で愛されている絵本シリーズ「ピーターラビット」を題材に実写とアニメを融合させた長編映画を製作するようだ。The Tracking Board が報じた。

ポターの人生!映画『ミス・ポター』フォトギャラリー

 イギリス人絵本作家のビアトリクス・ポターによって誕生した「ピーターラビット」シリーズは、1902年にシリーズ第1作が出版。イギリスの田舎農園を舞台に、いたずら好きのうさぎ・ピーターが繰り広げるストーリーを描く。柔らかい絵柄と心温まる物語で子どもから大人まで幅広い世代から人気を博し、登場から100年以上経った今でも読み継がれ、キャラクターグッズも展開されるなど世界中で愛され続けている。

[PR]

 同サイトによると、『ANNIE/アニー』のウィル・グラックが本作の脚本とプロデュースを担当するという。ソニーは家族向けの映画として、シリーズ化することも視野に入れているそうだ。

 同原作は1971年にイギリスで製作されたバレエ映画『ピーターラビットと仲間たち』として映画化されているほか、2006年には著者ポターの半生にスポットを当てたレニー・ゼルウィガー主演の『ミス・ポター』も公開された。また、2012年には女優・脚本家として活躍しているエマ・トンプソンが、ポター以外が手掛けた初めてのシリーズ公式作品となる新作を3部作で執筆し、話題を呼んでいた。人気キャラクターがスクリーン上でどのように生まれ変わるのか楽しみだ。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]