マット・デイモン激高!『ボーン』シリーズ最新作の撮影現場をキャッチ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ボーン』新作を撮影中のマット・デイモン(左) - Neil Mockford / Alex Huckle / GC Images / Getty Images

 マット・デイモンが、自身の当たり役に復帰する人気アクション『ボーン』シリーズ最新作から、英国ロンドンで行われている撮影の様子がキャッチされた。

【写真】もう8年前!シリーズ3作目『ボーン・アルティメイタム』

 本作は、任務中のアクシデントで記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーン(マット)が、自身をめぐる陰謀に巻き込まれる姿を描いた人気アクションシリーズ最新作。ジェレミー・レナーが主演を務めた『ボーン・レガシー』に続くシリーズ5作目となり、マットは2007年公開の『ボーン・アルティメイタム』以来、およそ8年ぶりにボーン役に復帰する。

[PR]

 再びボーンにふんしたマットの姿がキャッチされたのは、現地時間10日のこと。この日は、ロンドンのビルの屋上で何者かの首根っこをつかみ、銃を突きつけるボーンのアクションが撮影されていたようで、少し老いを感じさせるボーンの姿が印象的。自分を狙う者に対しては容赦しない、鬼気迫る表情は以前のままで、衰えを感じさせないアクションにも期待したい。

 まだタイトルは発表されておらず、ストーリーについても不明の本作は、2016年7月29日全米公開予定。ヴァンサン・カッセルトミー・リー・ジョーンズらが出演し、2作目と3作目、さらに『グリーン・ゾーン』でもマットとタッグを組んだポール・グリーングラス監督が再びメガホンを取る。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]