テイラー・スウィフト、米Billboard誌が選ぶ今年のトップ・アーティストに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テイラー・スウィフト(写真は「1989」ワールド・ツアーのもの) - George Pimentel / LP5 / Getty Images for TAS

 米Billboard誌が2015年のトップ・アーティストにテイラー・スウィフトを、そして彼女の大ヒットアルバム「1989」をアルバム・オブ・ザ・イヤーに選んだ。

【動画】テイラー・スウィフト出演『ギヴァー 記憶を注ぐ者』

 テイラーは2009年にもアーティスト・オブ・ザ・イヤーに選ばれたことがある。女性アーティストがタイトルを2度手にするのは2011年と2012年に連続してトップ・アーティストに選ばれたアデル以来2人目。

[PR]

 一方、ソング・オブ・ザ・イヤーを獲得したのはマーク・ロンソン feat. ブルーノ・マーズの楽曲「アップタウン・ファンク」だった。

 Billboard誌が選んだ2015年のミュージックシーンのトップを飾った歌やアーティストは以下の通り。(澤田理沙)

■トップ・アーティスト
テイラー・スウィフト

■トップ・ビルボード200・アルバム
「1989」 テイラー・スウィフト

■トップ・ホット100・ソング
「アップタウン・ファンク」 マーク・ロンソン feat. ブルーノ・マーズ

■トップ・ホット100・アーティスト
ザ・ウィークエンド

■トップ・アーティスト デュオ/グループ
ワン・ダイレクション

■女性トップ・アーティスト
テイラー・スウィフト

■男性トップ・アーティスト
エド・シーラン

■トップ・ニュー・アーティスト
フェティ・ワップ

■トップ・レーベル
リパブリック

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]