女性版「スーパーマン」悪役シルバー・バンシー登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イタリア・リッチ - Donato Sardella / Getty Images for REVOLVE Clothing

 米テレビドラマ「スーパーガール(原題) / Supergirl」で、悪役シルバー・バンシーを映画『リメイニング』のイタリア・リッチが演じることになったと ET Online が報じた。

 イタリアはスーパーマンのいとこであるカーラ・ゾー・エル/スーパーガール(メリッサ・ブノワ)が働いている「CatCo」に新しく雇われるシオバン・スミスとして登場。職場でもカーラにとってやっかいな存在となるが、シルバーに変身した彼女は、それ以上の敵となる。

 「イタリアと共に仕事ができることにワクワクしています。われわれは何年も前から彼女のファンで、コミックスでも象徴的なこの役をどう演じてくれるかが楽しみです」とエグゼクティブ・プロデューサーのアンドリュー・クライスバーグは言っている。

[PR]

 一方、アメリカでは恒例となった「THE FLASH/フラッシュ」と「ARROW/アロー」のクロスオーバー・エピソードが先日放映されたが、同じDCコミックスである「スーパーガール」とのクロスオーバーは残念ながらないようだ。

 アンドリューによると、放送局が違うため可能かどうかもわからないことと、「THE FLASH/フラッシュ」「ARROW/アロー」、そして二作のスピンオフである「DC’s レジェンズ・オブ・トゥモロー(原題) / DC’s Legends of Tomorrow」の世界をそれぞれ維持しながら、時には交差させることでいっぱいいっぱいらしい。そこに「スーパーガール(原題)」を加えるのは難しいと Access Hollywood にコメントしている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]