アカデミー賞長編アニメ候補作『ソング・オブ・ザ・シー』2016年夏公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』より - (C) Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Norlum

 第87回アカデミー賞で『ベイマックス』や『かぐや姫の物語』と共に長編アニメ映画賞にノミネートされた映画『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』(原題:Song of the Sea)が2016年夏に日本公開されることが決定した。

 アイルランド・ルクセンブルク・ベルギー・フランス・デンマーク合作の本作は、アイルランドに伝わる神話を基に、海ではアザラシ、陸では人間の女性の姿をとる妖精の母親と、人間の父親の間に生まれた兄弟の大冒険を描いた物語。アカデミー賞のほかにも、アニメ界のアカデミー賞といわれるアニー賞に7部門ノミネートされ、全米最大の映画レビューサイト・Rotten Tomatoes でも満足度99%の高い評価を受けている。

 監督は、初の長編作品『ブレンダンとケルズの秘密』(日本未公開)も第82回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされた北アイルランド出身のトム・ムーア。恵比寿ガーデンシネマほかにて全国公開される。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]