菅田将暉「おっぱいにまみれる中島裕翔が観られる」と映画を大胆アピール!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
紋付きはかま姿で登場した菅田将暉

 Hey!Say!JUMP中島裕翔と俳優の菅田将暉が4日、TOHOシネマズ渋谷で行われた映画『ピンクとグレー』先行上映会に行定勲監督と共に来場。“ピンクとグレー”をイメージした紋付きはかま姿で映画をアピールした。

菅田将暉、“ピンクとグレー”のはかま姿で登場!フォトギャラリー

 人気アイドルグループNEWS加藤シゲアキが芸能界のうそとリアルを描き出した処女小説を、中島主演で実写映画化した本作。映画の公開に合わせ、今回全国12か所を巡る舞台あいさつツアーを実施。そのスタート地点として選ばれたのが本作の舞台となった渋谷で、およそ30倍というチケット争奪戦を勝ち抜いた大勢の女性ファンで会場は満員となった。

[PR]

 まずは中島が「新年明けましておめでとうございます。年明けからイベントが始まって、色がついていくのがうれしいですね。瞬間、瞬間をかみしめながら、ピンクとグレー色に染まっていきたいと思います」とあいさつ。一方の菅田はしょっぱなの「明けましておめでとうございます」をかんでしまい、会場を沸かせつつも、「一発目からかんでしまい、いい一年になりそうだなと。この映画は個人的にも思い入れがあるので、皆さんにお会いできてうれしいです」と笑顔を見せた。

 そんな流れから、大みそかに行われたカウントダウンライブの後に、先輩たちと初詣に行ったという話を切り出した中島が「今年もよろしくお願いしますと思いながら、最後にヒット祈願もお願いした」とコメントすると、菅田は「地元に帰って、幼なじみと一緒に祈願しました。それこそ、初詣の時にも『ピンクとグレー』を観ますと言われて。初詣でそんなことを言われたことがなかったので、期待してもらっているんだなと思ってうれしかったですね。ただ、おみくじは小吉でしたけどね」と苦笑い。すると中島も「俺は末吉だわ。でもこれは伸びしろがあるということですよね」とポジティブに明かした。

 そして最後に、「僕はHey!Say!JUMPというグループに所属しているアイドルですが、なかなかアイドルではできないようなシーンがあったり」と語る中島に対し、菅田も「新年早々、おっぱいにまみれる中島裕翔が観られるのは『ピンクとグレー』だけなので、本当に広めていただければ」と付け加え、会場を沸かせた。(取材・文:壬生智裕)

映画『ピンクとグレー』は1月9日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]