英舞台劇で最も影響力のある100人 俳優トップはベネディクト・カンバーバッチ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
15位に初ランクイン!ベネディクト・カンバーバッチ - Karwai Tang / WireImage / Getty Images

 英 The Stage 誌が英舞台劇で最も影響力のある100人のリストを今年も発表し、ベネディクト・カンバーバッチランクインした。

『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』予告編

 プロデューサー、劇作家、劇場オーナーなどがリストの大半を占めている中、ベネディクトは俳優としてはトップの15位に初ランクイン。これは、昨年8月から10月までロンドンのバービカン劇場で上演した「ハムレット」での集客力と、それに伴うチャリティーへの影響力が評価されたものだと「WhatsOnStage」などは報じている。

[PR]

 昨年の70位から16位にランクアップしたのが女優のイメルダ・スタウントン。映画『パレードへようこそ』『マレフィセント』などで知られるイメルダは、ミュージカル「ジプシー(原題) / Gypsy」で昨年11月のイヴニング・スタンダード・シアター・アワードの最優秀演技賞を獲得。W.E.N.N.などによると、今後ブロードウェイに舞台を移す話も出ているらしい。

 ほかにも、昨年、劇団を立ち上げたケネス・ブラナー、ミュージカル「ファニー・ガール」でファニーを演じている女優のシェリダン・スミスなどがランクインしている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]