「Lの世界」ジェニファー・ビールス、「ナイトシフト 真夜中の救命医」に出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ビールス - Barry King / Getty Images

 テレビドラマ「Lの世界」のベット・ポーター役で知られるジェニファー・ビールスが、「ナイトシフト 真夜中の救命医」にキャスティングされたとDeadlineなどが報じた。

【本編映像】ジェニファー・ビールス出演『ザ・ウォーカー』

 ジェニファーが演じるのは米陸軍少佐のシド・ジェニングス医師。彼女は医師としてだけでなく、女性特殊部隊(CST)での経験も持つという。シド(ジェニファー)は、ドリュー・アリスター(ブレンダン・フェア)と共に6か月のアフガニスタン派遣が終盤に差し掛かっている様子を描いた第3シーズンの第1エピソードから登場するとのこと。レギュラーではないが、複数エピソードに出演することになるそうだ。

 「ナイトシフト 真夜中の救命医」第3シーズンの米放送日はまだ決まっていない。(澤田理沙)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]