キーラ・ナイトレイ、仏作家コレットの伝記的映画に主演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーラ・ナイトレイ - Samir Hussein / WireImage / Getty Images

 「ジジ」や「青い麦」などの小説を著したフランスの作家シドニー=ガブリエル・コレットの伝記的映画『コレット(原題) / Colette』に、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』や『エベレスト 3D』のキーラ・ナイトレイが出演する可能性があるとDeadlineが伝えた。

【写真】約10年前のキーラ・ナイトレイ

 1873年にフランスで生まれ、作家やジャーナリストとして活躍したコレットは、同性愛も含む奔放な恋愛歴でも知られる。3度目の結婚相手がユダヤ人で、第2次世界大戦中にゲシュタポに連行されるなどの苦難も経験している。

 本作のメガホンを取るのは、『アリスのままで』のワッシュ・ウェストモアランド監督。脚本は、『アリスのままで』の監督/脚本を共同で務め、今年3月に他界したリチャード・グラツァーさんと、ウェストモアランド監督が共同執筆している。撮影は、今年5月よりブダペストにて開始予定。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]