ジェニファー・ロペス主演の新ドラマ、第2シーズン決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・ロペス - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 ジェニファー・ロペス主演の新テレビドラマ「シェイズ・オブ・ブルー(原題) / Shades of Blue」が更新され、第2シーズンが製作されることになったと The Hollywood Reporter などが報じた。

【写真】ジェニファー・ロペスとダンス…

 同ドラマはシングルマザーの刑事ハーリー・サントス(ジェニファー)と、強い絆で結ばれたブルックリンの刑事たちを描いたもの。レイ・リオッタが、治安を守るためには一線を越えることもいとわないマット・ウォズニアック警部補を演じ、部下の刑事たちもその教えに従っている。法を犯しているところをFBIに見つかったハーリーは、自分の仕事と娘を失わないため情報提供者となり、チームを内部から見張ることになるという作品。

[PR]

 映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のダイオ・オケニイ、テレビドラマ「STALKER:ストーカー犯罪特捜班」のウォーレン・コール、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」のドレア・デ・マッテオなどがレギュラー出演している。

 ジェニファーは現在、このドラマのほか、オーディション番組「アメリカン・アイドル」の最終シーズンに審査員として出演しているほか、ラスベガスで定期公演も行っており、大忙しだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]