マット・デイモン主演『ボーン』新作、タイトルは『ジェイソン・ボーン』!映像初公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ボーン』新作を撮影中のマット・デイモン(左) - Neil Mockford / Alex Huckle / GC Images / Getty Images

 マット・デイモン主演『ボーン』シリーズの新作のタイトルが、その名も『ジェイソン・ボーン(原題) / Jason Bourne』であることが明らかになった。

【写真】若い!シリーズ1作目のマット・デイモン

 『ジェイソン・ボーン(原題)』は人気アクションシリーズ第5弾。第4弾『ボーン・レガシー』ではジェレミー・レナーを主役にこれまでのシリーズの裏で進行していた物語を描いたが、第5弾にはマット演じる記憶を失った元CIA諜報員ジェイソン・ボーンがカムバック。マットに加えジュリア・スタイルズがCIAのニッキー役で再登場するほか、『メン・イン・ブラック』のトミー・リー・ジョーンズ、『リリーのすべて』のアリシア・ヴィキャンデル、『美女と野獣』(2014)のヴァンサン・カッセルら豪華キャストが新たにシリーズに参加する。

[PR]

 正式なタイトルの入った本作の初映像がお披露目されたのは、現地時間7日に行われた米CBSのスーパーボウル中継でのこと。素手での殴り合いにカーアクション、銃撃戦と、体のキレをそのままに戻ってきたマット演じるジェイソン・ボーンが躍動するさまに胸が躍る映像だ。「自分が誰だかわかる。全てを覚えている」と記憶を取り戻したボーンに、「全てを覚えているからって、全てを知っているわけじゃないわ」と謎めいた言葉が告げられるなど、依然として詳細は謎に包まれた新作でどんなストーリーが展開するのか期待が膨らむ。

 第2弾『ボーン・スプレマシー』、第3弾『ボーン・アルティメイタム』でもマットとの相性の良さを見せたポール・グリーングラス監督がメガホンを取った本作は、7月29日の全米公開を予定している。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]